続・1年間の私のあゆみ

お香

「自分に優しくなれるお香作り」を、
北海道からお届けします。
ひふみお香アカデミー認定校
『十八の絲(トハのいと)』
平井 由紀子です。

前回の続きです⬇︎
https://toha-ito.com/2021-9-28/

その後、
お香を自分で調合、作成できる
「香司」になりました。

古来から使用され、
知れば知るほど奥深く、
魅力あふれるお香。
たくさんの人にも
ぜひ知ってもらいたい、
「お香を伝えたい。」と
思うのですが・・・
また、いつもの癖で悩むわけです。
「私に伝えられるのか?」と。

そんな私に、椎名先生は
私の奥底の思いをキャッチし、
力強いアドバイスを下さいました。
(嗅覚が鍛え上げられているので、
 様々なセンサーが
 鋭いのだと思います。)

自分が本当に望む未来を
生きる覚悟
をする事。
今が人生の分岐点である事。

今のままでも、
申し分のない恵まれた環境で、
とても感謝しています。
でも、このままでは
自分の望む生き方や、
自分らしさと離れていく気がしました。

私の周りで
キラキラしているたくさんの仲間。
そんな仲間の存在にも
勇気をもらいました。

そして、
”お香を伝える伝承者”として
進む事を決意しました。
「やる」と決めたものの、
今までの思考癖が抜けない私、
いざその世界に入ってみると、
ものすごく難しく思えてきました。

自信がなく、出てくる言葉は
不安や弱音。
そんな私に、二度と忘れはしない
先生からの一言。
「妊娠したら産むしかないの!!!」
衝撃が走りました。

それから半年弱、
色々ありましたが、
今は、素敵な生徒さんに出会え、
お香をお伝えできています。
たくさんの素敵な方との
出会いもありました。

共に学んでいる仲間の存在、
あの衝撃の言葉と、
いつもかけてくださる先生の心強い言葉、
先生の思いが
私の支えになっています。
本当に感謝の言葉が見つかりません。

半年前の自分を笑う余裕がある今、
少しは前へ進めているのだと思います。

まだ始まったばかりですが、
本当にこの道を選んで良かった
と心から思っています。

望む未来へ
一歩踏み出してみませんか?

お読みいただきありがとうございました。

ひふみお香アカデミーHP

お香との出会い(自己紹介)

お問い合わせ、お申し込み