鼻トレのススメ

お香

「自分に優しくなれるお香作り」を、
北海道からお届けします。
『十八の絲(トハのいと)』
平井 由紀子です。

匂いは0.2秒で脳に到達する話をしました⬇︎

0.2秒
優しすぎて 今、生きづらいあなたへ 心がふわっと楽になるお香作りの習慣 「自分に優しくなれるお香作り」を、北海道からお届けします。

レオナルド•ダ•ビンチの言葉に、
『香りという
無限の組み合わせを感じる
嗅覚というものは、
動物をそれ自体で喜ばすものである』

という言葉があります。

「脳トレ」はよく聞く言葉になり、
街ではランニングをしている人が
多く見られるようになり、
筋トレの為のジムがあったりします。

視力回復のためのトレーニングや
「見るだけで視力アップする本」も
見かけますが、嗅覚については
見かけることがほとんどありません。

しかも
今はマスクをつけることが多くなり、
嗅覚低下の大ピンチ!

意外と知られていない、
嗅覚が衰えたらどうなるの?
・食欲がない
・覇気がない
・時間の感覚にメリハリを感じない
・筋肉量が減る
・虚弱体質になる
・地域活動への参加が減る

などと言われています。

そこでオススメなのが『鼻トレ』です。
筋トレみたいに疲れない。
脳トレみたいに頭を使わない。
簡単にできる。

日常生活で食べ物や草花など、
身の周りの匂いを意識しながら嗅ぐだけ!

快・不快、どんな気持ちになるのか
自分の感覚に意識を向ける
のも良いですね。

周囲の喧騒、思いに囚われている意識を
身体に向けると気分転換にもなりそうです。

これだけで嗅覚低下の予防になり、
衰えた嗅覚の回復も期待できます。

レオナルド•ダ•ビンチにお香の香りを
嗅がせてあげたかったなぁ。

「お香の秋」にお線香を手作りし、
最高級の香りで「鼻トレ」
一石二鳥以上間違いなし、オススメです!

そこで、9月下旬、
「お線香作り体験会」を開催
します。
詳細は後ほどお知らせいたします。

お読みいただきありがとうございました。

ひふみお香アカデミーHP

お香との出会い(自己紹介)

お問い合わせ、お申し込み