私は忙しい人

お香

「自分に優しくなれるお香作り」を、
北海道からお届けします。

『十ハの絲(トハのいと)』
平井由紀子です。

私、結構「忙しい」という言葉を
使ってしまいます。

子供に何か頼まれたら、
「今、忙しいから後で」とか
「今、忙しいのに〜」とか。

頭の中には、
やる事リストが次々浮かんでくる・・・
ずっと先の事まで考え過ぎている。

やる事がたくさんあって
忙しいのではなく、
私の頭の中が忙しいのです。

夕食を食べていても、
味を楽しむのではなく、
明日の夕食のメニューを考えている。

子供と出かけても、
帰ってからの事を考えて
今を楽しみきれていない事も

『忙』は心を亡くすと書くけど、
私は、時々心を亡くしていると感じる事があります。

しかも、
自分で言霊として口に出してるんだから

今を大切に!
と思いながらも思考の癖が
なかなか抜けず、
損しているなぁと感じます。

そんな時には、お香作り!

お香の香りには、
リラックス、鎮静、癒し、
脳をリフレッシュ、
イライラやヒステリーにも良い
と言われる香原料もあります。

香りだけでなく、
香原料を混ぜる音、手に伝わる感触、
変化していく色や形、
時にはペロッと舐めてみる。

五感を使うので、意識が頭から身体へ。

完成すると童心にかえったように
スッキリ。

そして、
お線香の急がず、遅れず、燃え進む灯
煙の揺らぎを見ていると無になれる。

騒がしかった頭が落ち着き、
大して忙しくなかった自分に戻れます。

お香作りの習慣
ゆとりある人生を送る手助け
なりそうです。

心を亡くしてしまいそうな方、
一緒にお香を作りましょう!

お読みいただきありがとうございました。

ひふみお香アカデミー代表
椎名まさえ先生のHP

お香との出会い(自己紹介)

お問い合わせ

今のあなたにぴったりのお香をお作りします。
  ⬇︎
お申し込み