白湯を飲んでいます。

日常のあれこれ

「自分に優しくなれるお香作り」を、
北海道からお届けします。

『十八の絲(トハのいと)』
平井 由紀子です。

今年の夏は本当に暑くて、
外仕事をし、
クーラーなしの家で過ごしていると
常に汗が出てくる。

暑すぎて子供達とプールや
ショッピングモールに避難したこと数回。
そして冷たい飲み物を飲みまくる。

カフェで飲んだ、
グラスに入ったアイスコーヒーの氷の
「カランカラン」という音が
涼しげで美味しかった。

普段あまり食べないアイスも
今年はけっこう食べた。

そして冷たい物を摂ることで
身体の冷えも感じていました。

そこで、先日より白湯を飲み始めました。
調べると賛否両論ありますが、
自分の身体の声を確かめながら
飲む事にしました。

暑くても、
冷たい飲み物じゃなくても
大丈夫だとわかりました。
おかげで冷たい飲み物を飲む事が
減りました。

暑くても、
身体が心地よく温まる感覚があります。
間食も減りました。

自分の身体の感覚に意識を向けながら、
続けてみようと思います。

お読みいただきありがとうございました。

ひふみお香アカデミーHP

お香との出会い(自己紹介)

お問い合わせ、お申し込み