疲れた時のお香作り

お香

「自分に優しくなれるお香作り」を、
北海道からお届けします。

『十八の絲(トハのいと)』
平井 由紀子です。

最近、パソコンの前にいる事が
多くなりました。
わからない事も多く、
失敗の繰り返しでストレスも溜まる。

こんな事になるなら
アビバにでも通っておけばよかった
と思う。

そんな時、お線香のオーダーが入り、
久々にお線香作り。

十数種類の香原料の香りを
ひとつづつ焚いて感じる。
お線香のテーマを思いながら。

選んだ香原料の使う量を決めて、
調合していく。
香原料を混ぜていく度に
変化していく香り。

これがまた手作りの醍醐味
本当に、面白い!

パソコンの前で
悩んでいる自分が嘘のように
今回は自分の中で、
迷いがなく
調合がスムーズに決まっていく

あ、なんかいい感じ!
そんな自分に驚いたりもする。

パソコンの前ではあんなに悩んでいたのに。

楽しくて、
ワクワクする感覚が蘇ってくる。
気持ちがほぐれる

失敗もあるけれど、
やっぱり自分で作るのが楽しい!

こういう時間を大切にしていきたい。

パソコン作業も
新しいスタートを切った私には必要な事。
難しいけれど、便利でありがたい世の中。

また頑張ろう。

まずは簡単なお線香作りはいかがですか?
 ⬇︎⬇︎⬇︎

お読みいただきありがとうございました。

ひふみお香アカデミーHP

お香との出会い(自己紹介)

お問い合わせ

今のあなたにぴったりのお香をお作りします。
  ⬇︎
お申し込み