作ったお香がこんな事に

お香

「自分に優しくなれるお香作り」を、
北海道からお届けします。

『十ハの絲(トハのいと)』
平井由紀子です。

今日は夏至でした。
(昨日の方が日が長かった気がするのは
 雲のせいでしょうか)
今日の空は太陽のパワーが
凄かったのですが、
なんだか静かで、優しくて、穏やかで、
心地よかったです。

長い間出ていた太陽が沈んでから、
浄化力の強いコーン型のお香
焚きました。

焚いたのは、
以前、顔を描いて作ったコーン。

頭に火がついて
浄化の煙が上っていきます。

写真のテーマは『夏至の夜空』

そして、焚き終わる頃には、
予想外の可愛らしい姿に!
浄化と幸せの一石二鳥です。

このコーンのように
心の灯りをしっかり灯して
内側から光を放てるように
なりたいと思いました。

お香って、なんだか堅苦しく感じる方も
いらっしゃるかも知れませんが、
手作りならではの楽しみ方
たくさんあります。

自分で作れるようになると
お香をもっと身近に、簡単に
楽しんで使えるようになりますよ。

まずは簡単に手作りしてみませんか?
 ⬇︎⬇︎⬇︎

お読み頂きありがとうございました。

ひふみお香アカデミーHP

お香との出会い(自己紹介)

お問い合わせ

今のあなたにぴったりのお香をお作りします。
  ⬇︎
お申し込み